競売には任意売却が最適|住宅ローンに困った時の対処法

スーツ

特徴の高い神奈川の地域

グラフ

横須賀市は海や山が残り、アメリカ文化も根付いている特徴ある地域です。横浜市よりも不動産価格も安いことも特徴的です。人口流出を防ぎ若者に住んでもらうため、行政が空き家を若い世代に格安で貸すかわりにお年寄りの面倒を見てもらうという取り組みをしている地域もあります。

詳細を確認する

注文住宅の建築をするなら

お金

大阪で理想通りの住宅を建築したいのであれば、大阪にある設計事務所にまずは相談してみましょう。最近流行っている狭い土地でも建築することが出来る狭小住宅などの設計も、設計事務所では行ってくれますから何でも相談してみましょう。

詳細を確認する

区内で交通アクセスに差

家

名東区は、住みやすい環境が整っているエリアです。不動産会社でも人気があります。実際に名東区への居住を検討している場合、内覧をしっかり行なうことが重要です。内覧を行なう事で、理想の住まいを見付けることができます。

詳細を確認する

不動産を任意に売却する

男性

ローンの支払いができない

住宅を購入する人のおよそ8割は住宅ローンを組んで住宅を購入します。住宅ローンは審査がありますので、普通であれば完済できるはずですが、実際には住宅ローンを組んでいる人のうち15パーセントほどは完済することが出来ずにいます。これは、東京でもその傾向は見られます。東京で土地や建物を購入する場合には他の地方と比べると高額になります。その割には給料が上がっていない傾向が続いているのです。ちなみに、東京での競売数はその年によっても異なりますが、およそ年間3000件程になっています。もし、不動産に対するローンを返済することが出来なければ、債権者である銀行から支払いをする旨の催告が来ます。催告が来たにも関わらず支払わないと競売になります。

競売以外の選択とは

競売で落札され、強制的に引っ越しをしなければならないとすれば、債務者の意思にも反しますし、そもそも競売自体は適正価格の6割から7割程度の価格でしか落札されないのが相場になります。これは地価が上昇している東京であっても同じです。そこで、任意売却をする方法があります。任意売却の特徴は、適正価格に近い値段で売却される可能性が高い点です。適正価格に近い額で売却をされると、債務者としては債務の支払い額が減少しますし、債権者としても多くの債権を回収することが出来ます。また、強制的に落札され、退去をしなくてはならない競売と違い、任意に売却をするという点で大きな意味があります。さらに、任意売却をすることで、その建物に長く住むことができるのです。このように任意売却には多くのメリットがあります。